« 今年も・・・・・・!\(^o^)/  パート1 | トップページ | これって、ブーたんそれとも・・・・? »

今年も・・・・・・!\(^o^)/ パート2

11月6日(木)cloudrain

.

.

fuji石槌登山の続きを!

.

.

006

ロープーウエイを降り、小雨の中 

まずは標高1450メートルの成就社へ向って歩き始める!

      007

   ピンクの雨カッパを来たこんな小さな子も山に挑戦!

   ガンバロウネ! おばたんも ガンバルよ!happy01

.

       オット! カメラこちら向けて 

    もしかしてeye  このおばさんが被写体?

     イヤ~~~ン! 恥かしいよ~~~ん!

.

.

008

      009

             靄の中を 歩く!

    雨模様の中 快晴の去年とはまた違った顔を見せる山の風景!

           これもまた すばらしい!

.

.

010

若い二人は 初登山なのに もうあんな所で!

     お~~~~~~い!

       若い!coldsweats01

.

011

    木々は黄色く色づいて!

.

.

012

歩く事20分ほど 成就社に到着!

      017

        山伏姿の人々が沢山

                  何かの祈願祭?

                ほら貝の供養祭らしい!

.

.

013

 今日の登山の無事を祈願して!

            015

               若いお嬢さんはおみくじも・・・・!

.

.

サア!これから いったん成就社の山を谷底まで下りてから

   標高1982メートルの霊峰石槌の頂上目指して

    登りま~~~~~~~~す!

.

.Cocolog_oekaki_2008_11_06_23_55

.upwardright 成就社から石槌頂上までを描いてみました。

.

 ここからはひたすら                                 

   登ってsweat01!登ってsweat01!登ってsweat01~~~~~~!sweat01sweat01

.

.

 .

  

018

    まるで墨絵のような 靄に煙る山の風景!

.

019

  022   

.  020

.

 024

.

.

.

.

色づいた落ち葉を踏みしめ・・・・・・・・・・・!

023

      025

    「こんにちわ~! お疲れ様~!」happy01

          「こんにちわ~! 頑張って下さ~い!」happy01

.

         お上りさん、お下りさん

       互いに気持の良い挨拶を交わす!

      これが山仲間の さわやかで良いところ!confident

 .

.

.

021

    031  

             このすばらしい紅葉!  

.

.

.

026

     030

   雨も上がり しだいに視界も開け 益々色鮮やかな木々の姿!

.

.

033

      溜息が出るほどの 鮮やかさ!confident

.

.035

 益々 傾斜もきつくなる!

     体も汗ばみ ハア!ハア!と息もあがる!

.

.

.

036

      044

      「こんな老木でも がんばっとるんじゃ!」

          がんばりなさい!と森の主が声かけてくる!

.

.

.

.

.

.

037

疲れた体に甘いお饅頭が

  おいちい~~~~~~~!heart04

サ~~~~~! もう一息ガンバリマッセ~~~~~!

.

.

.

041

          木の根も 歌う!

.

「と~りゃんせ!とおりゃんせ!notes

     こ~こは何処の山道じゃ?石槌様の山道じゃ!notes

        ちょーっと 通してくだしゃんせ~!notes

.

.

.

043

「もう少しよ!ガンバッテ~!」

足の遅い 私に声掛けてくれるやさしい珈壇のママ!

スンマセン! チビ女将 ズット一番どんじりでしゅ!weep

.

.

.

046

        047

            能智先生 鎖に挑戦!

「イヤ~! 甘かった~~~!

   下りは恐いですよ~~~~!足が竦みました!」

.

思っていたより可也 下りの鎖はきつかったようです!coldsweats02

もしかして救助隊の要請必要だった?ι(´Д`υ)アセアセ

.

.

.

045

 靄が静かに木々の間や遠くの山々を上昇していく様は神秘的!

049_2

   このすばらしい景色に言葉はいらない!

.

.

.

053

.

.

.

.

.

051                

     052

         山の途中で 皆で記念写真!

         みんな 良い顏してます。note

.

.

.

そして折角 靄もはれ 

遠くの山々のすばらしい景色も見えてきたと言うのに

ここでデジカメのバッテリー切れ!sad

ここからは携帯で・・・・・!

携帯では このすばらしさ伝わらないよ~~~~!crying

.

.

.

歩く事、約3時間!

   \(^o^)/

ついに頂上へ!

0001

         0001_2

頂上は風が強く とても寒い!

でも登り終えた達成感で最高の気分!

このすばらしい景色は登った者にしか

見ることが出来ないんだから!happy01heart04

.

最高!\(^o^)/

.

.

山小屋でもってきたお弁当と山小屋の温か~いお味噌汁で体も温まり

達成感でみんなの気持も高揚し、おしゃべりも弾む!

.

.

0001_3

頂上での記念写真も撮り 

サー! また来た道を・・・・・!

.

0002

下ります、下ります、下ります・・・・・・・・・!

.

0009

戻ります、 戻ります、戻ります、もと来た道を!

.

.

.

.★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

.

.

.

今年の石槌登山は 少し天候には恵まれなかったけれど

でも 雨もさほどでもなく お天気の山とは違った

神秘的で幻想的な世界でした。

森の精にも出会えたような ・・・・・・・!confident

.

.

、。

ご一緒した皆さんもとても良い方ばかり!

初めてお会いしたにもかかわらず 

親しみ易くとてもステキなジェントルマンの能智先生!

若い二人も明るくて 素直でとてもすてきなお嬢さん!

もちろん ママと恵美ちゃん、優しくて、心遣いの出来るすばらしい二人!

こんなすてきなお仲間との登山が出来 すばらしい景色も堪能、

今年も最高の石槌登山でした。heart04

登りも下りも ドン尻の私!

遅れる私を 所々で待ってくださって

みなさん 有り難う。

.

この足の速度の違いは年のせい?

コンパスの違い?

(私が一番の最高年齢者。一番チビ。bleah

.

どちらにしても 楽しい充実した一日でした。

みなさん有り難う!

山の精霊さんも 有り難う!

来年もまた 懲りずに登りますよ!!happy01

        

         

 

クリック募金http://www17.ocn.ne.jp/~crohn778/page034.html 

.ねねホームページhttp://www.yakitori-nene.com/

 

     

|
|

« 今年も・・・・・・!\(^o^)/  パート1 | トップページ | これって、ブーたんそれとも・・・・? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

dog ブライトぱぱさん
私達の登ったコースは幾つかのコースのうちでも可也厳しいコースです。
さすがに 鎖への挑戦は私には無理です。
登りかけて 登る事も降りる事も
できなくなり鎖の途中で立ち往生なんて
話し良く聴く物ですから!coldsweats02
登る途中の景色も 頂上からの景色も
最高にすばらしいですよ!\(^o^)/

投稿: ニコニコおかみ | 2008年11月 9日 (日) 22時24分

ニコニコおかみさん、こんばんは。happy01
とても綺麗ですね。頑張って登って、そこから見た景色は最高でしょうね。
鎖があるって、凄い急斜面なんですね。驚きです。

投稿: ブライトぱぱ | 2008年11月 9日 (日) 00時58分

dog tomoさん
幻想的ですばらしかったですよ。
頂上にダックスちゃんを連れて上がってる人がいましたよ。
ワンちゃんも感動したかしらね!happy01
次回はチョコも同伴しようかしら!
でも あのキョロキョロ連れては可也大変そう!coldsweats01

投稿: ニコニコおかみ | 2008年11月 8日 (土) 23時55分

霧がかってて、幻想的~。
空気もおいしそうだし、
おかみさんもフルパワーですね!!

投稿: tomo | 2008年11月 8日 (土) 22時24分

dog なすびさん
筋肉痛には2日程 悩まされましたsad
でも またあの感激を味わいたくて また 登る積もりです。coldsweats01
冬山は恐くて登れませんが これからは雪化粧の美しい山に変わっていく事でしょう。confident
来年の春には 孫達も連れて少し楽なコースで 登ってみたいと思っています。


投稿: ニコニコおかみ | 2008年11月 8日 (土) 11時44分

dog shinobueakiraさん
部屋に閉じこもりは 次回に告白しますね。
ひたすら マメつぶし?sad

山はいいですよ。
可也 体はキツイですが 自然の美しさと 登りきった 達成感は最高です。
先輩のmさんの様に、途中すれ違う方たちに、可也の高齢者の方々も沢山いらっしゃいました。
その方々のガンバル姿に刺激を受け、私も頑張りました。
兄夫妻も良く山登りをするのですが、九州には良い山が沢山あるそうですね。 
九州に居た頃 もっといっぱい登って措けばよかったと 残念がっています。
shinobueさんも民ちゃんと挑戦してみて下さい!happy01
美女軍団 アマゾネスにも是非会っていただきたいです。heart04
次回のお楽しみですね。(*^_^*)
 

投稿: ニコニコおかみ | 2008年11月 8日 (土) 11時34分

dog Happyばあばさん
大山に登られた事があるのですか?
私も若かりし頃 大山に職場で登るチャンスがあったのに、参加できず 残念な思いをしました。いつか(まだ体力のある内にwink!)挑戦してみたいです。
四国にはスキーの出来る山はあちこちにありますが、
この山は傾斜が可也きついので スキー場には なっていないみたいです。
ばあばさんのお弁当のイラストのようにはうまく描けませんでしたが 雰囲気は伝わったみたいで良かった!happy01

投稿: ニコニコおかみ | 2008年11月 8日 (土) 11時16分

小雨が幻想的な雰囲気まで醸し出してくれましたね。
チョッと登るにはきつい天候ですが、それママた趣と思って登られると
こんな綺麗な紅葉が待っていてくれたのですね。

そして無事登頂された達成感は一入でしょう!?
筋肉痛も楽しい思い出の一つですね。

来月にはこの登山道も積雪が有るのでしょうか?
今日は立冬、冬景色も間近ですね。

投稿: なすび | 2008年11月 7日 (金) 13時54分

お部屋に篭っていたのは、山登りで足にマメができたのをつぶしていたのでしょう?
しかし石鎚山1,982mの登山はハードでしたね!
山に登ったものにしか見えない風景を見せていただき有難うございました。
先日、高校の同総会ゴルフで一緒にラウンドした女性の先輩Mさん(67歳)も「ゴルフと同じくらい山登りが好きです!」「富士山や信州の山に登り、九州では九重連山、屋久島等に登っている」と言ってましたが、その方も小柄な方でした。
ニコニコおかみも凄いスタミナですね!
山に濃霧が掛かってくると、風景は一変しますね。
雲辺寺の写真とどこか似た感じがして、お遍路のことを思い出しましたよ。
筋肉痛で大変だったでしょう?
“山登り仲間5人のアマゾネス?美女軍団”に今度四国に行くときにはお会いしたいものです。
山頂までの険しい山道、紅葉の風景、濃霧に霞んだ水墨画の様な風景・・・自然の恵みに感謝ですね。・・・お疲れ様でした!!


投稿: shinobueakira | 2008年11月 7日 (金) 12時37分

おかみさんおはようございます。
これでは筋肉痛になりますね。
良く登られましたね。
ここは四国で唯一スキーが出来ると言う山ですか?
いちばんドンジリでも登れるなんてすごいですsign01
私もいつも写真撮りながらなのでどこでもドンジリです。(コンパスではありませんhappy01
まだまだ若かったころ大山(1711m)に登ったことありますが、最近はもうムリと近くの300m級にヒーヒー言いながら登ってます。
靄がかかって美しいですね~
でもあぶなくなかったですか?
紅葉の中1日歩いて、お疲れでしたでしょけど、リフレッシュできましたね。

神社からのイラストよ~く雰囲気伝わりましたよgood

投稿: Happyばあば | 2008年11月 7日 (金) 05時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218461/43028564

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も・・・・・・!\(^o^)/ パート2:

« 今年も・・・・・・!\(^o^)/  パート1 | トップページ | これって、ブーたんそれとも・・・・? »