« 残り香 じゃ~・・・・! | トップページ | 残念でしたが・・・・! »

ひな祭り展も終わり!

3月3日で 無邪気庵のひな祭り展も 終わりました。

お蔭で 女将の出展していた干支の牛雛は完売でした。

「どなたが お連れ下さったのか?

どうぞ かわいがって やってくださいね!」と

まるで 嫁に出した親の気分です。

.

後の「寄り添い雛」と 「いと 恥かし雛」は とても気に入っていたので

取り置きにしておきましたが

水曜日の陶芸の日に みんな我家に連れて帰りました。happy01

後から 追加で成作した幾つかの作品も いっしょに連れ帰りました。

.

その内の幾つかは プレゼント!

小学生の頃から ねねにお母さんと良く来てくれてたりえちゃんにも!

早くにお母さん亡くし 独りで頑張ってたりえちゃんが結婚!

きっと おかあさんもりえちゃんの幸せ 天国で喜んででいるでしょうね。

   オメデトウ!shine

 

九州の大学に進学が決まった M家のお嬢ちゃんにも!

やはり 小学生のころから家族でいつも来てくれてた。

親元を 初めて離れるけど がんばって!

本人よりもお父さんさんお母さんのほうが寂しがってるかもね。

.

.

そして 以前ブログを通してお知り合いになり、

美しい手作りの篠笛を頂き また先日は田舎に居る大将のお母さんにまで

篠笛を送ってくださったshinobueakiraさんにも差し上げたくて・・・・!confident

そして今月89歳のお誕生日を元気に迎えられた shinobueさんのお母さまにも!

.

.

連れ帰った heart04愛する雛たちheart04です。

.

003

篠笛を吹くお内裏様と うっとりお顔で美しい音色に聞き入るお雛様heart04

 shinobueさんと 仲の良い奥様の民ちゃんをイメージして作りました!

.

005

      篠笛を吹く小坊主

   shinobueさんとリコーダー少年です!

リコーダー少年とは 

やはりブログでお知り合いなったなすびさん。

なすびさんはある第3次救急病院の看護士さんです。

そこに入院していた小学3年生の少年が先天性の気管の病気の為 

幼稚園も小学校も殆んど通えず ずっと病院での生活!

でも 少しづつ 良くなり 学校へも通えるかもしれない

ドクターから貰ったリコーダーを病院の片隅で

一生懸命練習していたのに  その願いもかなわぬまま天国へ・・・・!

その悲しいお話が なすびさんのブログに書かれていて 

蔭ながらブログ仲間はこの少年にエールを送っていました。

そしてこの少年にshinobueさんが 篠笛をプレゼントしようと 

しかし 少年の為に作られた この笛は 少年に届く事はありませんでした。

.

天国に逝ってしまったリコーダー少年にshinobueさんの思いが届きますように

との思いの作品です!

.

.

006         

     012

  「寄り添い雛」はshinobueさんの89歳のお母さまへ!

        92歳の初美ばあちゃんの 手作りの手提げ袋に入れてみました。

.

.

008

       

010

  「寄り添い雛」達も 一組を我家に残す事にして

    後はそれぞれ 雛も羨む美しいなおさんや M家のお嬢さんの元へ! 

     

.

.

009

 この 「いと 恥かし雛」も 

    ねねのゆみちゃんのもとへ嫁入りしました。

.

.

007

    「干支雛」も 追加注文です。

他の子も 連れて帰っています。

みんな 嫁入りできそうです。

親としては 嫁ぎ先が決まって 喜ぶべきか・・・・?

手放すのは ちと 寂しいし・・・・!think

親の気持ちて 複雑!

.

お人形を作るの 大好き!

     楽しい~!heart04

もっと もっと もっと 作りた~~~い!

でも ・・・・ でも~~~   think

.

 成作時間   もっと  欲しいよ~~~~~~~~!heart04

 チョコ様のお遊びのお相手もしなきゃならないし

怒りんぼう大将の ご機嫌もとらないかんし

女将は忙しいのであります。coldsweats01

.

.

0900002

女将 何が忙しいのでちゅか?

チョコといつもくっいて お昼寝してるくせに・・・・!sleepy

.

.

ねねホームページhttp://www.yakitori-nene.com/

|
|

« 残り香 じゃ~・・・・! | トップページ | 残念でしたが・・・・! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

taurus 小政さん
小政さんも 還暦なんですか!(*^_^*)
もしかして モー!taurusでしょうか?
(*^_^*)
お友達にねねに来ていただいた方がいらっしゃるなんて 感動です。
shinobueさんから始まって人の繋がりのご縁を感じますね。confident
私の作品も見ていただいたなんて 恐縮です。
shinobueさんとは とても良いお付き合いされてるんですね。 
是非 是非 こちらに帰られた折には お立ち寄り下さいね。
また 楽しみが増えました。

投稿: ニコニコおかみ | 2009年3月 9日 (月) 00時33分

昨日、M先輩から「イチゴ食べるなら家に取りに来ないか」と電話。先輩手作りの「イチゴジャム」と「リンゴジャム」も頂きましたが、「ニコニコおかみさん」の可愛らしい陶芸作品も拝見させてもらいました。表情豊かで良いですネ。ところで、先月、故郷「八幡浜高校」同期の「還暦・修学旅行」で伊勢・鳥羽に行ってきました。愛媛県は勿論、関東、関西からも恩師を含めて60人近くが参集。その時松山の友達が「やきとり・ねね」行った事がある、とても美味しい「焼き鳥屋」だヨと。いつか帰省した時お会いしたいものです。楽しみにしています。

投稿: 小政 | 2009年3月 8日 (日) 10時02分

taurus shinobueakiraさん
喜んで頂けて 私もとてもうれしいです。
shinobueさんの人をとても大切にされ、温かい思いやり、リコーダー少年への思いが
私にこの作品を作らせたのだと思います。
私も この作品作りながらとても幸せな気持ちだったんですよ。


sinobueさんのところに貰われて
お雛様も 小坊主さんたちも とても喜んでいると思います。
篠笛の美しい音色 聞かせてやってくださいね。
民ちゃんや お母様にも宜しくお伝え下さい。
heart04

投稿: ニコニコおかみ | 2009年3月 8日 (日) 01時30分

taurus なすびさん
悔やむだなんて なすびさんたちはすばらしい
医療スタッフだと思いますよ。
いつも 誠心誠意 患者さんに向き合っておられる姿勢に感動しています。
どんなに手を尽くしても どうにもならない事ってあります。
悲しいけどこれも現実。
いつも なすびさんのお仕事ぶりや患者さんに対しての心のこもった
温かい対応には頭が下がります。
リコーダー少年は 私達の心の中で生きていますよ。
これも なすびさんのおかげです。
これからも いろいろと辛い現実に直面される事も 多いと思いますが
なすびさんの 優しい心遣いで患者さんたちを励ましてあげてくださいね。
shinobueさんはじめブログ仲間 みんなが応援しています。\(^o^)/


投稿: ニコニコおかみ | 2009年3月 8日 (日) 01時18分

taurus Happyばあばさん
今回は相手を心に思い浮かべながらの成作でしたので 
気持ちが入った作品になったかもしれませんね。
でも 尊敬だなんて・・・、お恥かしいです。
coldsweats01
これからの人性、shinobueさんのお母様や、初美ばあちゃんのように
すばらしい先輩をお手本に、いい歳 重ねてゆきたいですね。


投稿: ニコニコおかみ | 2009年3月 8日 (日) 01時02分

taurus 徒然さん
「仲良き事は美しき哉」
夫婦も 仲睦まじいって良いですよね。
お雛様は私の願望かも・・・・!wink

リコーダー少年、同じ年頃の孫がいるので 
人事とはおもえませんでしたね。
きっと 天国で元気に走り周り、リコーダーも上手に弾いていると思います。 

投稿: ニコニコおかみ | 2009年3月 8日 (日) 00時51分

昨日は電話で失礼致しました。
素敵な作品をありがとうございました。物凄く嬉しかったです!
特に、リコーダー少年と一緒に篠笛を合奏できるとは思ってもいませんでしたから・・・
篠笛を吹く少年と彼のために作った小さな篠笛を並べて飾る事に致しました、何曲か少年の篠笛と一緒に吹いてみましたよ。
ニコニコおかみの作品のお陰で少年に会えたような気分になりました。・・・感謝です。

お遍路旅で頂いた小坊主さん2名も参加して家族全員で作品を見て、幸せな気持ちにさせていただきました。
民ちゃんの話ではこちらでも4月3日までお雛様は飾っているようです。
お袋の分まで作っていただき大喜びです。
92歳のおばあちゃんの手造りの長生きわらじや手提げ袋も温もりの物でしたね。
民ちゃんは、お雛様のように優しく、うっとりとして篠笛は聴いてくれませんでしたが、今後は態度が変わるかもしれませんね?
我が家に嫁ついで来た作品達は直ぐ家族と仲間になりましたのでご心配なく。
二回目のお遍路旅を今から二人で楽しみにしています。


投稿: sinobueakira | 2009年3月 7日 (土) 14時24分

読ませていただいて感無量です。
あの子を皆さんで応援していただいていた事は
本当に感謝してまいりましたが、こう言う形にまでしていただき
御礼の言葉が出来こないほど嬉しい気持ちでいます。

そしてそんな応援を彼の回復に役立たせる事が出来なかったことを
今更ながら悔やんでいます。

病気が病気を呼び、家族の崩壊から命をも奪ってしまった。。
そんなデススパイラルをサポートする事も出来ず
旅立たせてしまった無力を感じます。

あの子がもしこの作品のように
笑顔で篠笛を吹いていてくれたら
彼のお母さんも病床で癒されるでしょうね。。


本当にありがとうございました。
謝意の言葉が見つかりませんが、心より感謝しております。

投稿: なすび | 2009年3月 7日 (土) 10時02分

おはようございます。
朝から目がウルウルしてきました。
どの作品にもおかみさんの気持ちが込められているんですね。
リコーダー少年もこうやって吹きたかったでしょうね。
おかみさんの作品はただ土を形づけただけではなく、
ホントに命が吹き込まれているようです。
shinobueさんのご家族も少年もみんな喜ばれると思います。
初美おばあちゃんもshinobueさんのお母様もこのお雛様のように愛らしくて、私たちもあとに続かなくてはいけませんね。
こんないいものが作れるおかみさんをちょっと尊敬してしまいました~lovely

投稿: Happyばあば | 2009年3月 7日 (土) 07時56分

どの作品もおかみさんの思いの詰まった素敵な作品ですね。
そして、こんな優しげなお顔の『子』たちを生み出すおかみさんは素敵な『母』なんだと感じます。

御雛様はどれも、仲むつまじく 羨ましい位です^^
リコーダー少年・・・きっと遠くでこんなふうに穏やかなお顔で思う存分、演奏なさっているんでしょうね。

投稿: 徒然 | 2009年3月 6日 (金) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残り香 じゃ~・・・・! | トップページ | 残念でしたが・・・・! »