« 久々の更新です! | トップページ | 「ガレージ和夢全」へ! »

寂しい別れと 育ての親似?

Img_5854                      Img_5855

   ↑ 11日雨の日の枝垂れ梅

庭の枝垂れ梅も綺麗に咲き始めましたが・・・!think

9日火曜日 陶芸教室へ 出かける。

すると先生から 「3月末で お教室占めることになったんよ!」

突然のお話に 

「エ~~~~~~!coldsweats02 どうして~~~~sign02 」

あまりにも突然のお話。

先生のお話によると 同居されてるお母さんのお世話の為

いろいろ悩まれた末の決断とか。。

教室のみんなも ビックリするやら がっかりするやら。

皆 「みなしごハッチ」状態です。

「みんな ごめんね! 私も こう言う事態になろうとは

           思ってもいなかったんよ!ごめんね!」

たしかに ここの所の先生は 食事が喉を通らないとか 眠れないとか

いろいろ 悩んで居られる様子で 心配はしていたのですが・・・!

さっぱりとした性格で 遠慮なく物も言え、陶芸の事も

とてもよくお勉強されてる先生。

お教室も和気あいあいとしたムードで 愉しく通わせて

頂いていただけに ショックで言葉もありません。

.

でも 先生も悩みに悩まれた末の決断ですから

無理は言えませんね。

.

「これからどうする~?」とみな途方にくれる。

.

たまたま 教室のお仲間のMさんが

昨年 自宅に窯を持たれ これから少しづつ生徒さんでも取ろうかなと

「和夢全」と言うお教室を今月から開かれたところでした。 

「Mちゃん! みんなで願書だすから 私達引き受けて~~~!!」

とみんなから熱いラブコール!

Mちゃんは とてもセンスが良く 勉強熱心な方。

押しかけ生徒が一挙にいっぱい出来そうです。

先生からも 「かまわない方はMちゃんの所へ行って下さい。」との事。

ただ私はMさんのお教室までは 距離的に少し遠いので

今までのように週1は難しいかもしれませんね。

Mさんが 引き受けてくださればの話しですが・・・・・・!

それにしても 上手にはならないものの 私の唯一の趣味で

無邪気庵に通うことが楽しみだっただけにとても寂しい思いです。

無邪気庵フアンの方も 寂しがるでしょうね。think

.

.

そして もう一つ  悲しい知らせ。

お教室で ずっとご一緒させていただいてたKさん。

無邪気庵では古株で、 先生の手が塞がっている時などは

いつもあれこれ教えていただいて とても頼りになるKさんでした。

昨年ご家庭の事情で 無邪気庵を辞められてはいたのですが

そのKさんのご主人の訃報。

昨年の夏ごろだったでしょうか

ご主人が体調を崩され 手術をされたとは聞いていたのですが・・。

ご主人とも以前に何度かお会いした事があり とても温厚なやさしい方でした。

.

11日 告別式。

遠目でみる Kさんは 気丈に振舞っているように見えましたが

幾分 痩せられたようにも見えました。

ご主人はまだ68歳。すい臓がんでした。

少し早すぎますね。think

告別式は 生前の故人のお人柄やお付き合いの広さからでしょう。

とても沢山の弔問客でした。

.

辛いことがあっても 「なんとかなるわよ!」と

ケラケラ笑って いつも前向きなKさんですから

時間とともに 少しづつ元気をとりもどしてくれると信じています。

ご主人のご冥福を祈るばかりです。

.

.

.

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さて 先日の孫2の言った「チッチャー!」は コレ!

               downwardleft

Img_5826

チョコ様や大将に踏みつけられながらも

無事?育った「あじまる大根」の収穫です!

これで 収穫すべて!

「少な~~~~~!」て言われそうですけど!

庭の片隅ではこれがやっとです。

もう少し大きくなるかなと 収穫を伸ばし伸ばしにしていましたが

この辺りが限界のようです。

Img_5824

野球のボールと較べると その小ささが良く分かります。

育てた人が「ちっちゃーい人」ですから 

         大根も育ての親に似たのでしょうか?coldsweats01

「土を深くして 畝をしっかり作らないと伸びないよ」と教えてもらいましたので

次回には もっとりっぱな大根目指しますsign03

お味は???

それがなかなかやわらかくて甘くて美味でございました。happy01

葉っぱは 成長途中で何度かやわらかいところを採っては

菜飯や漬物 味噌汁の具にと使いました。

収穫した大根の中でも 更に「チッチャー!」なものは

切干大根にと干してみました。

きっと これも 美味に違いない!と思うのですが・・・・。coldsweats01

.

Img_5832

チンゲン菜は とてもたくさん出来 もう何度も食卓に上りました。

これも そろそろ頭が立ち始めようとしていますので

早く食べないとかたくなりそうです。

.

.

Img_5821

チョコが何度も踏みつけたから

         成長が悪かったですってannoy 

大根ちゃん 育ての親に似れば

す~ばらちいshine大根shineになれたでごじゃるぞsign03

   女将のアンヨのようにネ・・・bleah 

   

|
|

« 久々の更新です! | トップページ | 「ガレージ和夢全」へ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

snow なすびさんへ
先生がお教室を始められて 約20年だそうです。
たくさんの思いでの詰まったお教室です。
先生の寂しさは 私達以上でしょう。
ここで教えていただいた事や 出会いは
これからのおおきな財産です。
先生も 新たな出発と思い頑張っていただきたいです。  

投稿: ニコニコおかみ | 2010年2月19日 (金) 16時56分

苦渋の決断をされた、
その勇気を前向きに受け止められ
思い出を大事にされたいですね!

残念な事ですが次へのステップアップの
過程として見守りたいですね。

投稿: なすび | 2010年2月18日 (木) 13時05分

snow 元気ばばさんへ
先生も まだまだ 頑張られるおつもりだったと
思いますのでとても残念です。
最近の先生は少し痩せられたように思います。
みんな 心配はしているのですが
お力になれることに 限界がありますものね。
think

投稿: ニコニコおかみ | 2010年2月18日 (木) 12時56分

snow Happyばあばさんへ
ほんとうに突然の事で ビックリしています。
このお教室は 週に何度通っても 
お月謝も変わらず 時間も朝から夕方まで
何時間いても 許してくださる、
生徒にとっては とても自由の利くお教室でした。
先生もとてもお勉強されてて 生徒からのどんな難題にも
対応してくださり いろんな手法をご存知の先生です。
生徒のみなさんも こんなお教室他にはないと
お教室探しに苦慮されています。
私は 先生のお弟子さんのお教室に引き取って
貰えそうですので ボツボツでも続けられそうです。

ダイコンとても かわいい出来でした(笑い)
次回は 大作を・・・・sign02


投稿: ニコニコおかみ | 2010年2月18日 (木) 12時51分

残念ですね。
いままでせっかくやってきたのに
でも先生もつらい選択だったことでしょう

投稿: ★元気ばば★ | 2010年2月18日 (木) 00時38分

ほんとに残念な事ですね。
先日無邪気庵の展示会の作品を見せていただいたばかりで
皆さんユニークなすばらしい作品を作ってらっしゃいましたから
やはり教える先生の力がすごいのでしょう・・・と思ってました。
技術・人徳どれもがよかったから皆さんが続けられてたのでしょうね。
苦渋の選択をされたのでしょう。
どんな形でも皆さんが続けられることを望んでらっしゃることと思います。
おかみさんもぜひ作り続けてくださいね~

大根、かわいいですねcoldsweats01
わが家なら食べきりサイズでしょうか・・・
って意地悪なこと言ってますがhappy01
来年はチョコ様にも協力いただいて立派な大根が出来ますよう願っていますscissors


投稿: Happyばあば | 2010年2月15日 (月) 17時11分

snowM,Mさんへ
残念で堪りませんが 先生が決断されたのは
よほどの事と思います。
M,Mさんも 気にいっていただいていたので
残念です。まだ作りたいものもあったでしょに・・・!


お家やギャラリは まだどうするか決まっていないと
思います。
生徒さんからも いろいろな案が出ているみたいですが・・・!
3月までは 今のままで教室もされますので
またのぞいてあげてください。 

投稿: ニコニコおかみ | 2010年2月15日 (月) 16時03分

snow shinobueakiraさんへ
先生も まだまだお教室頑張られるお気持ちだったと思います。
教室の隣にあるギャラリーも一部手直しされたり
無邪気庵のホームページも開設されたりと 
とても 前向きだったのですから・・・。
お母様のことは あまり多くは語られないので
詳しくは分かりませんが かなり悩まれていたようです。
生活のすべてが 陶芸とともにすごされていた
先生ですから とても辛い決断だったと思います。
辞められた後の事も 心配です。

野菜は大根の他にも いくつか植えて見ましたが 
自分で育てた物の収穫は 出来は悪くてもうれしい物です。
次回は チョコ様に笑われないよう
りっぱな大根作りに挑戦しますよ!(笑)

投稿: ニコニコおかみ | 2010年2月15日 (月) 15時56分

無邪気庵やはり閉めるのですね。
女将に紹介して貰ったのに私は滅多にいけなくて
不出来な生徒でしたが、先生の入れて下さるコー
ヒーが楽しみでした。
先日お伺いしたときも悩んでおいでるようでした。
あの古くて味のある素敵なお家はどうするのでしょうね。
それにしてもとても残念です。

投稿: M.M | 2010年2月15日 (月) 10時41分

無邪気庵は閉じられるんですか?寂しいですね!!
我家の小坊主達も寂しがると思います。
お母様の介護が大変なんでしょうね?
一度お邪魔してみたいと思っていましたが、博多の無邪気庵ファンとしても残念ですね。
先生も色々考えられてのでしょうが、一番辛いのは先生かもしれませんね。
育ての親に似た大根達、それなりに頑張っているんじゃないでしょうか?
来年は突然変異で足の長い立派な大根が出来るといいですね。
久しぶりにチョコちゃんの登場ですね、薄目を開けて面白い顔してますね!!

投稿: sinobueakira | 2010年2月15日 (月) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の更新です! | トップページ | 「ガレージ和夢全」へ! »