« 人間ナビと 名?プレーヤー! | トップページ | さて どこにあるのかな? »

今月いっぱいで もう・・・・!

003

今日は陶芸の日。

無邪気庵の教室にに通うのも 今日を入れて残す所後3日。

なんだか寂しい!think

.

2010316_003

教室に行く前に用事で立ち寄ったA子さんの庭先の桜の芽が

今にも 咲き出しそうに膨らんでいます。

2010316_004

とても 人懐っこいピーター君がお迎えしてくれました。

チョコさまに比べると なんとりりしいお顔でしょうdog

元気そうに見えるピーター君ですが 肝臓が悪くて病院に通っているそうです。

かわいそうですね。

A子さんと私とはとても古いお付き合いですが 偶然にも彼女は

無邪気庵の先生の大フアンで 先生の作品を沢山愛用されていたのです。

無邪気庵が閉められる事を とても残念がられてるお一人です。

.

.

今月に入ってから 無邪気庵のギャラリでは

先生が20年間で制作された大切な作品の数々を

とても お安い値段(こんな安くていいのかしらと心配なくらい)

        で即売されています。

.

生徒さん達も先生のフアンの方々も 沢山の人が

記念にと 沢山買い求められています。

A子さんも そして私も 私のお友達も沢山買わせていただきました。

今まで 私たちが目にした事のなかった作品も沢山ありました。

「同じものは なかなか作れないから!」

大切に取っておられたものも 出されているようです。

2010_002  

2010_007

2010_003

2010_004

2010_006

2010_008

こんなに沢山 買ってしまいましたが 

永遠に私には作れそうもない作品ばかりです・・・・!think

この中のいくつかは 人に差し上げたくて 買求めたものもあります。

でも 先生の作品ですから 大切に使わせていただきますよ。

21日には 先生とのお別れ会があります。

涙もろい私は cryingになりそうで・・・・!

.

.

2010_001

006

          女将~! こんなに大雨降らさないでね!

     ハンカチ いっぱい持っていくんだよ!

|
|

« 人間ナビと 名?プレーヤー! | トップページ | さて どこにあるのかな? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

tulip shinobueakiraさんへ
先生のお嬢さんが 嫁がれてからは お二人での生活でした。
今の工房とご自宅は 手放され 弟さんの所で
一緒にお母様のお世話をされるようです。
また 状況が変われば きっと創作意欲が沸いて来ると
思いますので 「和夢全」にきてくださいと
みんなから ラブコールです。

私の拙い作品をとても大事に思ってくださって
本当に有難うございます。
技術は とても先生の粋に達する事は出来ませんが
私なりの作品で 楽しみながら続けていきたいと
思っています。

 

投稿: ニコニコおかみ | 2010年3月18日 (木) 00時11分

tulip Happyばあばさんへ
ご自宅と工房が同じ敷地内にあるのですが
どちらも処分されて先生とお母さんとご一緒に
弟さんお所にいかれるようです。
もちろん同じ市内ですし 新しく通う予定の
「ガレージ 和夢全」の近くだと 言われていましたので
「時間の取れる時は 遊びに来てくださいね」と 
お願いしているのですが・・・!
沢山の作品 どれも欲しいものばかりでした。
大切にしたいと 思います。

投稿: ニコニコおかみ | 2010年3月18日 (木) 00時01分

無邪気庵の先生はお母様と二人暮らしなんですか?
お母様のお世話が大変なんでしょうね、ご自分の好きな陶芸と永遠に縁が切れるわけではないのでしょうが、寂しい限りですね!
又何時の日か、好きな陶芸が楽しめる日がきっと来ると思います。
20年間作り続けてきた、貴重な作品たちともお別れしてお母様のお世話に専念される強い覚悟なんでしょうね。
お母様に対する愛情の深さが痛々しい気もいたしますね。
21日のお別れ会は「又会う日まで!」と言う事で楽しんできてください。
素晴らしい作品達も、先生のお気持ちはよく伝わっている事でしょうし、生徒さんや無邪気庵ファンの元で可愛がってもらえると思います。
私は個人的にはどんな偉大な匠の作品よりも、ニコニコおかみの我家に来ている小坊主達や湯呑等おかみの作品が一番気に入っていますよ!
これからも陶芸を楽しんでくださいね。

投稿: sinobueakira | 2010年3月17日 (水) 12時20分

《その日》はどんどん近づいてきますね。
でも遠くに行かれるわけではないのでしょう?
お会い出来ることもあるのではないでしょうか?
むしろ時々お会いして楽しい時間を作って差し上げた方が
先生も気持ちのリフレッシュができるかもしれませんね。
先生の陶芸品が身近にあるといつでも思い出せていいですね。
チョコ様も心配しているようですが、
おかみの気持ちがよくわかっているのですね。
優しいチョコ様ですheart04

投稿: Happyばあば | 2010年3月17日 (水) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人間ナビと 名?プレーヤー! | トップページ | さて どこにあるのかな? »