« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

季節の贈り物 竹のこ♪ と今年も会えた小さな貴婦人♪

          デ~~ンと 頂きました~~~~!

034

先日ねねに来てくださったお客さまから 

           「お母さん 掘りたての竹の子届けてあげるね!」

1日前にも近所のおじさんから頂いたばかりで 

        その日の夕食は 「竹の子ごはん」「煮物」「味噌汁の具」!

                    竹の子づくしcoldsweats01

でも欲深い私 遠慮なんかはしませんよ!

    ニッコリhappy01  「うれしいshine待ってるワ~heart04

.

 ↑届いた竹の子なんとりっぱなのが ダンボールの中に6本も!eye

 いくら欲深くても これはチト多いsweat01

速 何人かの方に電話しておすそ分け!

ところが

「お母さん  誰かが 門扉の所に竹の子置いてくれてるよ!」

エ~ッ!

またまた 2本sign01増えましたcoldsweats02 (先日の近所のおじさんから!)

.

竹の子は掘って直ぐがおいしい!

急いで湯がかなくっちゃsweat01

糠がなかったので 米のとぎ汁に牛乳を加え!

大鍋がありませんから 何回かに分けて湯がいた後 一晩アク抜き!

    色白でやわらかくておいしそうconfident

おすそ分けしたお一人から頂いた木の芽に

ほうれん草を少し加え すりこ木でゴシゴシ。

白味噌、みりん、酢で「木の芽あえ」

017

    .

.

ねねの付きだしは

「木の芽あえ」でございま~す!

.

.

.

「木の芽あえの付きだし」と「大将由美ちゃんの夕飯」持ってねねに出勤!

ウンeye 

ねねの厨房に大きな紙袋が!

中にはにりっぱなジャンボ竹の子が2本sign03

.

「5階の無邪気庵さんに頂いたよ!」

また また 2本sign03増えました~coldsweats01

.

さて 大量の竹の子良い保存法法はないかな?

ネットで調べました。downwardright

「瓶詰め保存」「干し竹の子」「甘酢漬け」

「干し竹の子」は 母が健在の頃 田舎から度々送ってもらいました。

「しな竹」みたいでおいしくて大好きで よく食べていましたね!

.

さて今日はこれから湯がいた竹の子を何人かにお届けした後

↑のレシピに従い 

          竹の子保存がんばりま~すpunch

.

フ フ フ ψ(`∇´)ψ  これで一年中 竹の子食べれるheart02 

みなさ~ん 有り難う御座いましたupheart04

.

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

120420_082701

                「竹の子 ウマ~~~~~イsign03

イエイエ いくら食いしん坊チョコさんでも 竹の子は無理で御座いましょう!

004

先日 tearoseさんの妹さん御夫妻に 

2回目の高級食材をどっさり届けていただきました。

そちらを食されて 超ご満足のチョコ様なのですcoldsweats01

.

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ところで 「noteこの花(木)何の花(木) note気になる花?」down

029

裏山の岩場に毎年一株だけ 遠慮がちに咲く とっても小さな花。

うっかり見落としてしまいそう。

離れて見るとこんな感じdown

027

   .

.

.

岩の色や 周りの草の色に

うもれ

気づかないくらい小さいけど

紫の花がとってもかわいい!

.

.

.

.

.

.

     UPして見るとdownwardright

033

                     高貴な美しさ!

名前も知らないけれど 今年もちゃんといつもの場所に咲いていました。

「貴婦人」て名前が似合いそう!

                 今年も会えたねshine

| | コメント (6)
|

盛りだくさんのここ数日 パート2

(前ページの書き込み中

画面に「リッチテキストモードに変更できません・・・・・・・・」の表示が出て

書き込みし難い状態になりましたので 改ページで 続きを・・・・!)

.

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

お花見の翌5日木曜日

前回の私にとって初めての慰問に続き今回は

慰問仲間のKoiさんの義理のお母さんも入所されてる

托老所「あんき」さんを訪問させていただきました。

玄関前には大きな壺に 立派な桜の投入れが

011_2

そして 中に入ってビックリ!

            まるで 料亭か旅館のよう

012_2

             空気が違う!     落ち着く空間!confident

奥に入ると またこちらのお部屋も 欄間の素晴らしいお部屋!

有名な宮大工さんの作られたものだそうです。

欄間の広々としたお部屋で みなさんが私たちを待っていてくださいましたheart01

今回はKoiさんと 友人のKちゃんと私の3人での訪問。

素晴らしい空間の中 2人のフルートの音色に合わせ 

とても気分良く 25曲程歌いましたnotes

途中Koiさんのフルート独奏 「黒田節」「武田節」の

すてきな音色に 私たちもうっとり!

そしてKちゃんと私の2人も篠笛で「さくら さくら」と「荒城の月」も

恥ずかしながら吹かせてもらいました。coldsweats01

途中参加して下さった おじいちゃんの活弁も!

015

              

016

長い語りをツラツラ語られる姿は朗々として素晴らしいものでした。

周りには果樹園や畑が広がり自然にかこまれた環境!

「私たちもこんなところで 将来お世話になれたらうれしいね!」

みなさんともわき合い合いの時間を過ごす事が出来

次回は秋に訪問させて頂く約束をして帰りました。

とても 心温まる時間 帰りの車の中でも 

              興奮冷めやらぬて感じでしたねheart04

.

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

.

8日 日曜日

大将と直瀬のホームの母に 久しぶりに会いに行きました。

3月には体調を崩していたと聞き ホームに着くまでは

ご無沙汰の申し訳なさと母の体調の事が気がかりでしたが

部屋に入り声を掛けると いつものあの明るい声が返ってきて ホッconfident

しばらく顔をみせなかった私たちにグチを言うでもなく 

「商売はうまくいっとるかね?

あんた達も忙しいけん 体に気をつけないかんぞね!」

いつもの気遣いをしてくれる母でした。

今では糖尿からくる視力の低下で 周りがボンヤリとしか

見えなくなっているようですが

耳はとてもよく聞こえるようで 「悪口も よう聞こえるぞな ハハハハハ」と

明るく笑う母。 

とてもいとおしい気持ちになり 涙がこみ上げてきそうに・・・・!

体のあちこちを掻いてあげると 「人に掻いてもらうと 気持ちがええね~!」

「今度は なるべく また早くに来るけんね!」と約束をしてお暇しました。

ホームの周りの桜はまだ蕾が固く ピンクにもそまっていませんでしたが

梅の白い花が とても綺麗でした。

040

038

 久万高原町への道も新しい道が出来

りっぱなトンネルをとおると

034

 

ずいぶん早く付くようになりました。

砥部から久万高原町まで 20分程でした。

母のところへも 行きやすくなりました。

 

.

.

.

.

.長くなりましたので ここからは掻い摘んで!

8日の夜は 翌日の9日が高校入学式の孫のS君と中学2年に進級の

T君のお祝いで 焼肉を食べにいきました。

053

.

焼肉大好きの2人は お腹いっぱい食べ

超満足!

それぞれに充実した学校生活を

送って欲しい物ですね!!

帰りにはお花見でわいているどうごこうえんを通り抜。

そこで撮った何枚かの写真の中の1枚がdown

057

カメラの汚れ?雨も雪も降ってなかったし?????

「たまゆら」?

はて これって良い事がある?それとも不吉な事がおきる前兆?

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そして やっと一段落

「断捨離」です!

もう10年近く前に ある方がお店を閉められる時

入れる場所がないと 無理やり?我が家の倉庫に預けっぱなしにされていた

大きなボードと 大理石のカウンター。

昨年引き取りたいと言われてきたのですが

とにかく大きな物で 邪魔になる。

倉庫の一番奥にいれ 

年月と共に その前にはだんだん我が家のいらないものが山済み!

引き取りたいといわれても その前の山済みの荷物をなんとかしなければ・・・・!

そこで  倉庫にいれっぱなしで 何が入ってるかも分らない状態の物もあるし

この際思い切って使わない物や入らない物は捨てる事にしました。

この整理が たいへんでした!

毎日少しづつ やっつていたのですが なかなかはかどらない!

最後には知人のSaさんにも重い物などは手伝ってもらい

やっと月曜日「高田引越しセンター」さんの引きトライで

処分してもらいました。

スッキリ!

でも まだまだ処分に迷った物、膨大な写真!

これの整理が・・・・・・! 

フ~gawk これらが片付くのは何時の事になるのやら?

特に写真は見入ってしまって・・・・think

掻い摘んでといっておきながら長くなりましたm(_ _)m

我が家から見える桜もちょこっと載せておきます。

031

夕べからの雨で もう可也散ってしまい 道路がピンクの絨毯になっていますね。

| | コメント (4)
|

盛りだくさんのここ数日  パート1

026

こんにちは!

チョコです!

毎朝の裏庭のパトロールを済ませ

「本日も異常なし!」

報告に帰ってまいりますと

「チョコ そのお顔・・・・! ケラケラケラcoldsweats01

うん?????

女将 何がおかしいの?

私のお鼻の上にお花cherryblossomが載ってただけで

まるで小娘のように 嬉しそうに笑い転げる女将なので御座います。

早くお家入りたいのに  「チョコ そのまま!そのまま!」なんて 

私の大嫌いなカメラを嬉しそうに向けて・・・・!

早朝の任務の上に笑いのネタまで提供してあげなきゃならない

チョコも大変で御座います  ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~.

.

さて 女将のブログ更新もいつもの事ながらボチボチ

何をさせてもスローな女将ですから 更新ものんびりでござります。

さて のろまな女将も ここ1週間あまり 盛りだくさんのブログネタが

あったようでので ボチボ重い腰上げてもらいましょうかネ。

.

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3日(水)

007

今年も篠笛教室のHoさん亭の前の石手川公園で

教室のメンバーでのどかなお花見でした。

前日吹き荒れたtyphoon台風なみの雨風が嘘のよう。

最高のお花見日和になりました!

Oさんが手配してくれたおいしいお弁当、私は「ねねの手羽先のから揚げ」

Hoさんは手作りの「ほわほわシホンケーキ」を差し入れ。

お酒こそありませんでしたが 

004

桜の美しさに酔って最高のお花見。

お腹も満足した後は もちろんhappy01   

桜の下で篠笛を皆で吹きましたよnotes

周りの花見客や桜の木が 喜んでくれたか? 

迷惑だったか? はさて置きcoldsweats01

.

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

翌5日木曜日

前回の慰問に続き 2回目の慰問に参加させて頂きました。

今回は西垣生町の託老所「あんき」さんを訪問させていただきました。

 

| | コメント (0)
|

新たな旅立ち、 新しいご縁そして縁起物?

007

      

008_2

         

upwardrightは裏庭の杏の花

この写真は1週間前に撮ったものですが もうチラホラ散り始めています。

今年は開花の遅い裏山の桜がポツポツと それに代わって開き始めています。

今週半ばあたりから見ごろでしょうね。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。.

cherryblossom桜の美しいこの時季は それぞれの旅立ちの季節でもあります。

ねねで6年間バイトをしてくれたヒロミちゃんも この春から

薬剤師として 社会に旅立つ事になりました。

先月25日の日曜日 ねねのみんなで ヒロミちゃんの送別会をしました。

1次会はねねの上 6階の「肴所ながた」で

001

2次会は同じくねねの上の3階の「あべちゃんの店」で

カラオケで 盛り上りました。

.

「バイトさんに良い人いないかな~?」と捜していた頃

すでにバイトをしてくれていた智ちゃんが親友のヒロミちゃんを

紹介してくれたのです。

初めて会ったヒロミちゃんは大人しくてまじめそうな印象の子でした。

その印象どおり 誠実な人柄は6年間変わることがありませんでした。

6年間遅刻も無く 派手さはありませんが仕事振りはとてもまじめ。

大将からも お客様からも信頼される存在になっていました。 

「国家試験に 合格しました!」と先日お菓子を持って報告に来てくれました。

とても人柄の良いヒロミちゃんですから 新しい職場でも

きっと直ぐに信頼され なくてはならない存在になると思います。

長いこと 有り難う! そして がんばってね!

.

送別会の席で 智ちゃんが カラオケを歌った後に

「私事ではありますが ヒロミとは保育園、小学校 、中学校と共に学び 

高校も同じ高校に入学 、大学は違った物の同じ松山の地で学び

そしてバイト先もこのねねさんで一緒にする事ができました。

このたび初めて ヒロミと離れ ・・・・・・・・・・sweat02

この言葉に みんなウルッツsweat02 ヒロミちゃんも目頭を抑えsweat02

対照的な個性の二人ですが 二人の友情は堅く永遠です!

二人の友情にもエールを送りたいですねshine

.

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

先日の金曜日

イリュージョンと言う劇団に所属し 演劇を頑張っている

私の元の職場のKさんからこの日

「2人で伺います。」とご予約を頂いていました。

お連れ様より一足先に見えられていたKさん。

「今日は 私の大好きな人と一緒です。」と嬉しそうにして待たれていました。

待たれてる間のお話しの中で お連れ様は

日曜に行われる バッハの演奏会でバイオリンを弾かれる為に

東京から 見えられてる方だとお聞きしました。

その演奏されてる姿が大好きだと・・・・!

「バッハ? 」私の同級生でバッハ一筋に 演奏活動(http://www1.ocn.ne.jp/~mhbach/

している人がいるけど・・・・?

「エ~! 指揮者のHさん同級生なんですか?」

.  

そして 「遅くなって ごめんなさい!」と誤りながら見えられた

すがすがしい男性AIさんも

「エッ!Hさんと同級生なんですか?

いつも Hさんに招かれて この演奏会に参加させてもらってるんですよ!」

「Hさんは 学生時代どんな人でしたか?」

Hさんは小、中、高と一緒でした。  

「ハンサムで優秀で 女の子の憧れでしたよ!」なんて話で

盛り上がりました。

.

そして翌土曜日 なんと昨夜見えられたお客さまAI様が 

楽団のお仲間7人と御一緒にお越しくださったのです。

みなさんそれぞれ大切な楽器を持って・・・・・!

中には「読売日本交響楽団」のメンバーの方もいらしたり。

音楽をされてる方て 憧れますね!

また 不思議なご縁の輪が広がりました。

有り難いですね!

....。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

005

我が家の庭で 「フキノトウ」を見つけました。

早速 「天麩羅にでも・・・」なんて思いましたが

良い事がありそな縁起物の気がするから 

      そのまま そっとしておく事にしました。 (^ー^)

| | コメント (6)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »