« 今日からお休み!そしてビックリ! | トップページ | 不死鳥を信じて! »

母の日と古い写真そして一人でお出掛け!

Shinobuno_003

日曜日の母の日に 仕事で来られなかった長女が月曜日

「お母さんいつも有り難う!」のメッセージカードをつけて 

カーネーションのお花を持ってきてくれました。

.

久しぶりに次女も交え一緒にに昼食をとり

女3人 おしゃべりに花が咲きました。

.

先日倉庫の整理をした際に ドッサリ出てきた未整理の写真を見て 

3人で  「 ウワ~懐かしいね~!」

012

.

「 ばあちゃん達 若い!」

018

今はホームでお世話になってる大将のお母さんと 私の亡き母です!

大将のお母さんが松山に遊びに来てくれた時は 二人を連れ

近場ではありますが あちこち連れ歩いたものです!

この写真は奥道後の「菊花展」に連れて行ってあげた時のものですね。

この頃は 二人ともまだまだ元気でした!confident

.

 「イヤ~  キザ~~~!」

と二人が大爆笑の写真が コレdownwardleft016

若かりし頃の

大将です(笑)

いつも怖いお顔の大将からは

想像が付かないニコヤカなお顔

お髪は七、三にビシーッ!

分ける髪があったんです!coldsweats01

「お父さん お腹が出てないョ~!eye

.

.note

「かわいい~!heart04」  

        「この頃に戻した~い!heart01

015

今は高校1年生と中学2年生になった孫のS君とT君です!

         「シュッシュッと シュシュッと 参上~~note

たしか?  なんとかレンジャーて言う曲を

          二人仲良く歌ってたですよね~!confident

たしかに 戻せるものなら戻した~いheart02 

.

.

「この男の子 だれ~?」

014_2

 「男の子ではありませんヨangry   フフフ 凛々しい顔して賢そうな子やろ~upcoldsweats01

             「エ~ッ お母さんなの~?」

「一歳の頃 寝起きでご機嫌が悪いのを 縁側に座らせ写して貰ったのよ。」と

母から聞かされました。

当時はまだ写真機持ってる人は少なかったと思いますし 田舎ですから

何方かが写真機もたれてて 撮影をお願いしたのでしょうね。 

 

懐かしい写真に 昔を思い出して いろいろ話しがはずんだ

ひと時でしたhappy01

この膨大な数に膨らんだ写真を 整理しておかなければと思っているのですが

どの写真にも思い出がいっぱい! 

いろいろ思い出して なかなか整理は進みそうもありません。

.気が遠くなりそうです。think

.

  話が前後しますが

先日 親友のSちゃん夫妻が横浜から帰省した折 お姉さん夫妻と

この5月で91歳になるお母さんを連れねねに来てくれました。

一足早い 母の日のプレゼントですね。

Photo

Photo_2

  .

記憶は少し曖昧なようで

「この方は?」

私の名前を何度も聞いていましたが

でも まだまだ元気!

学生の頃お琴をSちゃんと

習っていた頃には

発表会の度に

私の母と共に

いつも会場に顔を見せて

くれていました。

.

「笑って!」のお願いに 照れながら笑ってくれたおばあちゃん!

私の母とは一歳違い!

母が生きてたら 今は90歳になってるんですね~!confident

.

昔の母はみなさん 偉かった!

辛抱強くて 家庭をきちんと守って

今 自分を振り返ると 足元にも及ばないです。

.

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。.

バタバタとした日々が続いていたので

少しゆったりとした時間が欲しくて 16日の水曜日 

ブログ仲間のHappyさんが見に行かれたと書かれてた

映画「わが母の記」を一人で見に行ってきました。

母に捨てられたと思い込んでいた息子が

母の息子への深い愛情を痴呆になった母親から

気づかされるシ~ンに思わず涙してしまいました。

凛とした深い愛情を持ち続けた強い母親に感銘させられます。

お父さんの亡くなったシーンで 息子役の役所広司さんのセリフに

「父が亡くなってから 自分の中に父がいるのを感じる」と言うのがありましたが

母が亡くなって 自分の中に母を感じる様になりましたね。

.

.母の日に 「少しでも先輩の母達の背中に近づきたい」と

思いを強くしたのですが さてその域に達するのは何時の事なんでしょう?

.

映画鑑賞の後は「バラ展へ」

珍しい花も沢山あってすばらしかったのですが!

写真いっぱい取ってきたはずなのに?????

 間違って消去してしまったのでしょうか?

カメラの中にバラがありませんshock

.

でも 映画のすばらしい自然描写と心打たれる内容に涙し

新緑に囲まれた萬翠荘で バラに癒され!

幸せな時間でした。

Bannsuisou_001

たまには 映画も一人のお出掛けも良いものですね。confident

|
|

« 今日からお休み!そしてビックリ! | トップページ | 不死鳥を信じて! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

clover shinobueさんへ
お誕生日おめでとう御座います!
御互いに 元気で過ごせている事に感謝ですね。

あかちゃんの頃の顔は 父にソックリです。
歳を重ねるにつれ 母親に似てきています。
不思議ですね。

写真の整理しながら わたしも震災に会われた方々の事を
思っていました。
思い出の大切な写真を なくされてしまった方。
泥まみれの写真をていねいにあらわれていた方。
こうして思い出を懐かしんで 語らえるわたしたちは幸せです。

投稿: ニコニコおかみ | 2012年6月 7日 (木) 14時26分

お久しぶりです!
おかみさんの一歳の頃の写真、可愛いですね!
大将も若い頃は多くの女性を泣かせたようなイカしたナイスガイでしたね!!
両家のお母様達も若かったですね!
懐かしい写真は宝物ですね。
東日本の大震災の被災された方々も一枚の写真が勇気を与えてくれるものも
あるようです。
子供達と偶には昔の写真を見ながら思い出話も良いもんですね。

投稿: shinobueakira | 2012年6月 4日 (月) 12時14分

clover Happyばあばさんへ
我が家も 古い写真に娘達は キャーキャー言ってましたよ!
「この時は○○やったよね~!」などと 昔を思い出していました。
何方かが言われていましたが 「写真の処分が一番困ると!」

わたしも最後に「三国錬太郎」さんの字を目にして
エッ どこに出てたんだろう?
お父さん役? 
まったく気が付きませんでしたね。
もう一度リピートして 確かめたい気分でした(笑) 

投稿: ニコニコおかみ | 2012年5月19日 (土) 01時48分

clover tearoseさんへ
倉庫の整理の際 思い切って 可也処分したのですが
まだまだ 膨大な数の写真。
思い出の写真は なかなか処分するのは 難しいですね。

「わが母の記」とてもよかったですよ。
オープンガーデンでさぞお疲れになったと思います。
とても 自然描写が美しい映画です。
母の深い愛情と緑の中に包まれるような気持ちになりますよ。
ぜひご主人様といかれてください。

投稿: ニコニコおかみ | 2012年5月19日 (土) 01時35分

わが家でも娘たちが揃うといつも昔の写真を出して来ては大笑いしています。
最近は写真をとっても現像してみんなにあげる事も少なくなりました。
PCで送ったり、お友達にはハガキにしたり。
たくさんあるアルバムの整理もしたいのですが、何しろ多過ぎて~happy01

映画に行って来られたのですね。
一人の時間もいいものでしょ?
父の役が三国錬太郎さんだったなんて最後のエンドロールを見るまでわかりませんでしたshock

投稿: Happyばあば | 2012年5月17日 (木) 22時51分

家族で写真整理楽しそうですね
懐かしいねと共感する人がいると何倍も懐かしいきがします。
我が家も未整理の写真が大量にあり
それを一人で分類して焼き回ししてそれぞれの息子に渡そうと思って頑張ったのですが
今の子はデジタルに慣れているからでしょうか
長男は紙媒体の写真はなんか迷惑そうでした。
なんかおかみさんの家とは正反対ですね

そんな息子も親になり
そして親の面倒をみる年になり
そのうちわかるものなのかも知れませんね
「わが母の記」私もみたくなりました。

投稿: tearose | 2012年5月17日 (木) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日からお休み!そしてビックリ! | トップページ | 不死鳥を信じて! »