« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

また お会いしましょう♪

8月26日 日曜日sun 

この日も暑い一日 35度くらいはあったでしょうか。

この日は日曜日 ねねも休みnote

そして shinobueさんご夫妻と一日ご一緒する予定!

      ルンルンheart04

先日24日にねねに来て頂いた時に約束した石手寺で前で 

     待ち合わせ!heart02

.

今回のご夫妻の大切な目的の一つは八十八箇所のお寺参り !

もちろん今回は八十八箇所すべては無理ですから

何ヶ寺か 松山、今治近郊のお寺をピックアップされて廻られたのですが!

そして この日はまずは石手寺から。

私もご一緒に参拝!

お線香や蝋燭、五円玉のお賽銭も沢山準備なさってて

何も持たないで合流した私にまで お賽銭、お線香、蝋燭まで

手渡していただきました。

其の後は 円明寺、大山寺の参拝を計画されていましたが

其の前に 我家は石手寺の直ぐ近くです。

運んでいただきたい物もあって 家の玄関先まで寄っていただきました。

( 愛媛のミカンジュースを!私には重くて運べませんcoldsweats01

そして shinobueさんに美人?と言っていただいたチョコ様にも

チョコッと面会していただきました。coldsweats01

P1070249

お時間があれば 家にあがって

お茶でもと思ったのですが

次の予定もある事ですし・・・・・!

というのは良い訳 家の中は

散らかし屋の孫2名とチョコ様のせいで

汚くて・・・・coldsweats01

(ウソばっかり 掃除が苦手な女将の

言い訳でしょ!と チョコの声) 

.

.

これからのお寺廻りの前に 折角松山に来て頂いたのだからと

松山城を 私の独断で予定に入れてしまいました。

006

暑いのに天守閣まで 

登っていただきました。

ここからが この日一日を

強行軍にしてしまった始まりでしたね。

       反省 (ノ_-。)

007_2

その後予定通に円明寺、大山寺へとshinobueさんの運転で移動!

ここからは 私の人間カーナビが活躍!

少しでも時間短縮と!

白水台から抜ける道をご案内!  

途中ブログ仲間のtearoseさんの妹さんのお家(御実家でもある)を

右手に見て 「あちらが tearoseさんの妹さんのお家ですよ!」とバスガイド気取りで。 

一瞬ですし 運転中の shinobueさんたちに見えるはずがありませんよね・・・・!coldsweats01

.

移動中の車中では 昨夜の今治での楽しいサプライズのお話も聞き!

   「エ~っ! ハハハハハ」

車の中でも 楽しい話で盛り上がり!

そして 円明寺へ到着!

松山に住んでいても 円明寺へのお参りは 初めてでしたが

私の長女夫婦が住むマンションや友人の家のすぐ近くでした。

円明寺参拝の跡は大山寺へ!

こちらでは Kちゃんと合流!

011

大山寺へは小学6年生の時のお別れ遠足の時に来て依頼でした。

民ちゃんとは女同士 木々の中の参道を歩きながら 

いろいろな話をしました。

少しも気取らず自然体で 今回初めてお会いしたにも拘らず

とても親近感のある女性でした。

.

Kちゃんとも 無事合流し さてこれから また私の独断で

強行軍を強いて しまいました ( ̄○ ̄;)!

.

お昼の時間も すでに過ぎていると言うのにお食事もさせず

久万高原町へむかって イザ シュッパ~~ツdash

.

アッシー君のshinobueさんは 頼りない人間カーナビに従いながら

どこまで走らされるのだろうと思われてたでしょうね。

(お疲れなのに こんなに遠くまで引っ張りまわして 申し訳なかったな~!

もうちょっと 相手の身になって 考えろよ!)と心の声・・・・think

.

それでも なんとか 目的地の「古岩屋山荘」へ3時過ぎに到着

ずいぶん遅い昼食になってしまいました!

今治での朝食が早かったから きっとお腹空かれてたでしょうに

お二人とも 嫌な顔一つしないで付き合ってくださいました。

ゴメンナサイ!

001

昔 海底の底が隆起したと言う岩山を みながら 遅い食事を取っていただき

ここでも次の予定の為 あまりゆっくりして頂く事も無く

食後直ぐに 散策へ連れ出しました。

015

   .

.

山荘の裏手に続く

渓谷で吹く風の緑と

冷たい川のせせらぎに

心と体を癒していただきました。

.

←(写真の手ぶれは

お許しあれ!)

..

.

013

.

.

一番奥には

岩山の洞窟のなかに

不動明王が奉られています!

.

.

.

.

.

.

.

Photo

この後 またまた鬼軍曹のような私に従って

shinobueさんの車は大将の実家のある畑の川へ!

023

そこではすこしゆっくりくつろいで頂きました。

私の大好きな畑ばあちゃんの家です!

今は大将のお兄さんが 松山から通って

大切にこの家を守ってくれています。

ここでは shinobueさんに篠笛演奏をしていただきました。

この田園の風が吹き抜ける ばあちゃんの家と篠笛の音色が

とても在ってて良い感じ!

もっともっと聞いていたかったし 

Kちゃんも1曲だけ披露しましたが

shinobueさんにもっと聞いてほしかったみたいでした。

私はプッnote 一音だけお聞かせしました。coldsweats01

なぜなら 今夜泊まられるホテルにもチェックインされないといけないし

知り合いのお店「一心」に予約も入れていたので

時間が気になってsign01

dog(ハードスケジュールで ご夫妻振り回したのは 誰じゃ~~sign02

.

shine 帰り道で 素晴らしい虹を!

それも 2重になった虹!

029

まるで今日の私たちの出会いを祝福するかのよう!

028

後ろの空には コンドルが 大空をゆったりと羽ばたいて・・・・!

.

.少々欲張りすぎた一日でしたが shinobueさんご夫妻にも喜んで

いただけたかな~?

喜んでいただけたと信じてsign03happy01

.

其の後は 「一心」でお食事!

お料理も喜んでいただけたみたいで 良かった!confident

でも お酒が入り お料理でお腹の大きくなった私は

みんなの話し声が トオクナル~sleepy トオクナル~sleepy

 shinobueさん民ちゃん大変失礼しました。

どうぞこれに懲りずに また松山にいらしてくださいね。

そして こんどこそ ご一緒に篠笛の共演をしましょうねnotes

shinobueさんのブログ「親父のHOBBY」にも

詳しくこの出会いが書かれています!

ブログからこんな出会いが始まるなんて

なんて素晴らしい事なんでしょうshine

| | コメント (6)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »